全体の流れ

美容外科で施術を受けるとなれば、どのような流れで施術が行なわれることとなるでしょうか?
ここのページでは、美容外科へ問い合わせをしてから施術完了までについて紹介します。

美容外科で施術を受けることとなればまずは問い合わせをします。
電話やメールから問い合わせをすることが出来るようになっていて、どのようなことに悩んでいて、どのような施術を受けたいのか?という相談を行ないます。
そして、実際に医師にカウンセリングをしてもらう日程を決めます。

カウンセリング日に、美容外科へ行って受付をします。他の診療科にもあるような問診票を記入します。その後、問診票に合わせて医師と施術について相談を行ないます。ここでは、施術について具体的な話が行なわれます。施術の内容、仕上がりのイメージ、費用、リスクというようなことを伝えてもらいます。内容に納得することが出来れば契約となります。
施術の当日に再びクリニックへ行き、説明をうけた上で施術が行なわれます。
施術の内容によっては入院が必要ですが、多くの施術は入院の必要がありませんので即日退院できます。

また、施術をうけた後でも、なにかあれば美容外科へ相談をするようにしましょう。多くの美容外科では保証がありますので気に入らない、なにか不安に思うことがあるという場合には、遠慮なく相談しましょう。

プチ整形であっても、自分の見た目を変える施術には変わりません。
そのため、信頼できる美容外科で施術を受けることが重要です。